<< 協会けんぽの「免除証明書」をお持ちの方へ | main | 骨髄ドナーに助成金を交付します >>

【更新】臨時福祉給付金(経済対策分)について

0
     平成26年4月の消費税率の引き上げに際し、低所得の方々に与える負担の影響に鑑み、低所得の方へ適切な配慮を行うため、暫定的・臨時的な措置として「臨時福祉給付金(経済対策分)」を実施しています。
     大熊町では、支給対象となる可能性がある方に対し、2月23日に申請書(請求書)を発送し、2月25日に申請受け付けを開始しました。受け付けは8月25日までです。
     なお、対象となる方のご確認や申請書への記入方法等、ご不明な点はお問い合わせください。
    ◆支給対象者
     前回実施した平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者(平成28年度分の住民税が課税されていない方。ただし、平成28年度分の住民税が課税されている方の扶養親族になっている方や、生活保護を受給されている方等は除きます)

    ◆支給額
     1人15,000円

    ◆支給時期
     初回支給を3月28日に行いました。次回は4月18日を予定していますが、詳細は審査後に郵送する支給決定通知で確認してください。

    ◆支給までの手続き
    (1) 申請書が郵送で届きます(2月23日送付)
    (2) 申請書に必要事項を漏れなく記入し、添付書類(本人確認書類の写し等)をご準備ください
    (3) 申請書および添付書類を郵送、または、大熊町の窓口へ提出し、申請をしてください
    (4) 町で支給要件を審査後、ご指定の振込口座へ入金します

    ◆よくあるご質問
    Q 前回の平成28年度臨時福祉給付金の支給を受けていませんが、今回、支給を受けることができますか?
    A できます。対象と思われる方には申請書を送付しましたので、ご確認ください。なお、平成28年未申告者(平成27年中の収入が未申告の方)や扶養申告をされていないお子さま等は、対象者の判断根拠となる課税状態が確定されていないため、対象者として見なされておりません。申請書に記載がある方以外に、対象と思われる方がいらっしゃる場合は、大熊町臨時福祉給付金コールセンターへご連絡ください。
    Q 前回までの給付金を受給していますが、今回も本人確認書類が必要ですか?
    A 平成28年度臨時福祉給付金(1人3,000円)を受給された方については、本人確認書類は不要です。受給されていない方は、本人確認書類が必要です。受給の有無については大熊町臨時福祉給付金コールセンターへご連絡ください。

    ◆ご注意ください!
     給付金を装った不審な電話・メール等が全国的に発生しています。「振り込め詐欺」や「個人情報・マイナンバーの詐取」にご注意ください。
    大熊町や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。
    ATMを自分で操作して、給付金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
    大熊町や厚生労働省などが、給付金を支給するために、手数料の振込を求めることは絶対にありません。

    【お問い合わせ先】
    大熊町臨時福祉給付金コールセンター

    フリーダイヤル:0800-800-8466
    大熊町役場会津若松出張所 福祉課福祉係
    フリーダイヤル:0120-26-3844(代表)

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>
    がんばる!まあちゃん
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM