JR常磐線の除染試験施工が始まりました

0
     JR東日本は常磐線の全線運行再開に向けて8月20日、大熊町内の帰還困難区域内にある線路周辺の除染試験施工を始めました。

     除染が行われているのは、夜ノ森−双葉駅間に位置する町内の6カ所です。空間放射線量は最大で毎時30マイクロシーベルトと高く、線路周辺の草刈りなどをした後、レールや枕木などを取り除き、表土をはぎ取ります。

     除染試験施工の期間は来年3月までで、この結果を踏まえ、より効果的な除染方法を確立した上で、不通が続く富岡−浪江駅間が早期に運転再開できるよう検討を進めていきます。

     詳しくは JR東日本水戸支社のホームページをご覧ください。

    町内公営墓地の除草を行います

    0
       町内公営墓地の除草作業を次の日程で実施します。

        平成27年7月13日(月曜日)〜平成27年8月6日(木曜日) (予定

       対象の墓地は次の通りです。(昨年度と同じです。)

      1 中屋敷公営墓地 12 上平公営墓地 23 北原第1公営墓地
      2 井戸神沢公営墓地 13 中ノ内公営墓地 24 北原第2公営墓地
      3 砂出公営墓地 14 紫蕨沢公営墓地 25 二枚橋公営墓地
      4 下谷地公営墓地 15 行津公営墓地 26 中谷地公営墓地
      5 南金谷公営墓地 16 兎内公営墓地 27 夫沢公営墓地
      6 鈴内公営墓地 17 大塚平公営墓地 28 下団子橋公営墓地
      7 清水第2公営墓地 18 小良浜公営墓地 29 上団子橋公営墓地
      8 清水第1公営墓地 19 小熊田原公営墓地 30 棚和子公営墓地
      9 上総屋敷公営墓地 20 遍照寺 31 五郎四郎公営墓地
      10 高田公営墓地 21 女迫公営墓地 32 荒田公営墓地
      11 山神平公営墓地 22 西原公営墓地 33 中央台霊園

       なお、天候などの影響により、日程が変更となる場合がありますのでご了承ください。

      【お問い合わせ先】
      大熊町役場いわき出張所 環境対策課

      フリーダイヤル:0120-26-5671(代表)

      帰還困難区域の家屋損壊状況調査について

      0
         大熊町ではこれまで、放射線量が高い帰還困難区域での、り災状況確認のための家屋の損壊調査を見送っていましたが、避難当初に比べ、ある程度空間線量率が低下したことから、平成27年度から順次調査を行います。
        続きを読む >>

        拠点除染が始まりました

        0
           特別地域内除染実施計画に基づく帰還困難区域内の拠点除染が11月上旬、大熊町内で始まりました。

           町の復興のために必要な施設を除染するもので、環境省から工事を請け負った清水建設が、県道や町道を中心に来年3月まで工事を行います。道路では、路面に小さな鉄球を打ち付けて表面を削り、線量を下げるブラストと呼ばれる工事を主に実施するほか、側溝やガードレール、道路の両脇1mの除染も行います。

           町内では現在、工事に先立つ放射線量測定が行われています。除染により、一時立ち入りなどで町内に入る町民の皆さんの安全確保を図ります。(拠点除染対象のうち、道路は地図の赤線部分)


          大熊町西工業団地内に仮置場を設置します

          0
             環境省では、大川原地区の西工業団地内において、本格除染に伴う除去物の仮置場を設置するため、造成を進めていますのでお知らせします。

            <大川原地区仮置場位置図>


            【お問い合わせ先】
            環境省福島環境再生事務所

            電話:024-573-7437(代表)
            大熊町役場 復興事業
            フリーダイヤル:0120-26-5671(代表)

            墓地除染除去物の搬出について

            0
               環境省による帰還困難区域の墓地除染にて発生しました土壌や草木等につきましては、現場保管して対応することとしておりましたが、駐車場のスペースがなくなり墓参りに支障を来す恐れが生じたり、放射線の遮蔽等について安全面からの不安があることから、除去物を安全な場所へ搬出することしました。
               つきましては、お盆前に、現場保管してあります墓地除染除去物(フレコンバッグ)をスポーツセンター総合グラウンドに搬出し、仮置きすることとしましたのでお知らせします。

              【お問い合わせ先】
              大熊町役場いわき出張所 環境対策課

              フリーダイヤル:0120-26-5671(代表)

              大川原地区での先行除染事業の結果について

              0
                 町が復旧・復興の拠点と検討している大川原地区(約25ha)において、国(環境省)が実施主体となり、平成24年12月から先行除染事業を行ってきましたが、平成25年6月末に同地区おける当該事業が完了しました。
                 結果については「大熊町復興サイト」にて公表しています。

                中間貯蔵施設の事前調査について

                0
                   中間貯蔵施設の問題に関しましては、昨年来より、国や県、双葉郡8町村で協議・議論を重ねてまいりました。また、本年1月8日〜10日には、調査候補地の住民の方々を対象に事前調査に関する説明会を開催いたしました。

                   大熊町としては、町内の除染を進めるためにも、中間貯蔵施設の必要性は認めているところです。一方で、現地調査を開始するにあたっては、町民が納得する国からの説明が必須であると考えておりました。しかし、調査を実施しないと明確に出来ないことも多く、今回「従前の3つの条件」に加え、本年1月の事前説明会を踏まえた町民が納得する「新たな4つの条件」を国が責任をもって果たすことを条件に、大熊町として事前調査を受け入れる判断をいたします。
                  続きを読む >>

                  国による除染モデル事業が始まりました

                  0
                     11月28日より、国による除染モデル事業が本格的に始まりました。
                     大熊町では、役場周辺と夫沢1区集会所周辺の2カ所が対象となっています。事業は2月末まで実施される予定で、作業が実施されている周辺地域では、関係車両の通過などがあります。一時立ち入りの際にはご注意ください。

                    ◆除染モデル事業工程

                    ○役場周辺
                    11月28日〜1月上旬  除染作業
                    1月中旬  モニタリング調査等

                    ○夫沢1区集会所周辺
                    11月28日〜12月中旬  モニタリング調査等
                    12月下旬〜2月上旬  除染作業
                    2月中旬  モニタリング調査等


                    【お問い合わせ先】
                     大熊町役場会津若松出張所 企画調整課
                     電話 0242-26-3844(代表)

                    calendar
                     123456
                    78910111213
                    14151617181920
                    21222324252627
                    28293031   
                    << May 2017 >>
                    がんばる!まあちゃん
                    selected entries
                    categories
                    archives
                    links
                    profile
                    search this site.
                    others
                    mobile
                    qrcode
                    powered
                    無料ブログ作成サービス JUGEM