甲状腺検査の受検方法について

0
     福島県が実施している県民健康管理調査「甲状腺検査」として、震災当時18才以下だった方は、20才までは2年おき、それ以降は5年おきに甲状腺検査を受けることができます。
     大熊町では、県民健康管理調査「甲状腺検査」の対象とならない方や、検査の間隔が2年では心配であるという声を受け、既にホールボディ検査の協定を締結している公益財団法人震災復興支援放射能対策研究所(平田村:ひらた中央病院内)と甲状腺検査の協定を結びました。年齢に関係なく甲状腺検査を受けることが可能となります。予約制ですので、希望する方はお申し込みください。県民健康管理調査ですでに甲状腺検査を行った方も検査可能ですので、検査日に県民健康管理調査の検査結果をご持参ください。
    続きを読む >>

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
    がんばる!まあちゃん
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM