協会けんぽの「免除証明書」をお持ちの方へ

0
     全国健康保険協会(協会けんぽ)発行の「免除証明書」をお持ちの方へのお知らせです。

    現在、帰還困難区域、居住制限区域、避難指示解除準備区域に指定されている区域の方は、一部負担金の免除期間が1年間延長されました(平成30年2月28日まで)
    医療機関を受診する場合は必ず「保険証」と「一部負担金免除証明書」を持参してください

    【お問い合わせ先】
    全国健康保険協会(協会けんぽ)福島支部

    電話:024-523-3915

    国民健康保険被保険者証を発送しました

    0
       大熊町の国民健康保険に加入されている方へ、3月末に平成29年度の保険証を簡易書留郵便で発送しました。
       同じ世帯の方でも避難先住所によって送付先が違う場合がありますので、同一世帯員の保険証が届かない際には、各世帯内で確認してください。

      有効期限の切れた保険証は、細かく切って破棄してください
      保険証がまだ手元に届いていない場合や、国民健康保険の保険証が届いた方で、現在社会保険等に加入されている場合は、国民健康保険の資格喪失の手続きが必要ですので、一度ご連絡ください。

      【お問い合わせ先】
      大熊町役場会津若松出張所 住民課国保年金係

      フリーダイヤル:0120-26-3844(代表)

      医療費一部負担金免除の延長が決定しました

      0

        ■大熊町の国民健康保険・後期高齢者医療保険に加入されている方

         大熊町の国民健康保険・後期高齢者医療保険に加入されている方に実施されている医療機関を受診した際の一部負担金免除措置につきまして、平成29年3月1日から1年間(平成30年2月28日まで)期間が延長されることとなりました。(ただし、入院時食事療養費と入院時生活療養費の自己負担分及び医療費(柔道整復師〈接骨院等〉・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の施術費、治療用装具費〈補装具〉)の自己負担額の免除は平成24年2月29日までで終了しました。)
         なお、この制度は保険診療にかかる法定負担分(3割・1割など)の医療機関で被保険者が支払う一部負担金の免除措置であり、保険外診療分は通常どおり自己負担となります。
        続きを読む >>

        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>
        がんばる!まあちゃん
        selected entries
        categories
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM